2021.2.18綿毛日記

朝スタッフが掃除をしに2階へ上がるとびっくり!
廊下に段ボールの門が付いていて通れません。部屋の中も段ボールでぎゅうぎゅう。
曜日でスタッフが入れ替わるので、昨日の段ボール遊びを初めて見た今日のスタッフ。
めいっぱい遊んだ子どもたちの様子が目に浮かび、嬉しくなりました。

今まで子どもが1人だったのが、もう1人増えた木曜日。
「お昼何にする?」「昨日俺が決めたけん決めていいよ」
そんなやりとりも微笑ましい。
メニューはたこ焼きに決め、みんなで焼こうと誘ったけれど、1人は遊びに夢中で来ませんでした。
できたよーと呼んでもまだ来ず、他のメンバーで先に食べていたらやってきて、「おいしい!」と笑顔でぱくぱく。あっという間に平らげてくれました。
一緒に作って一緒に食べるのも楽しいけれど、自分が作った料理を喜んで食べてもらうのもすてきな経験ですね。

(ゆみこ)

2021.2.17綿毛日記

今日は段ボールハウスをつくって遊びました。
トイレもお風呂もキッチンも、全部段ボールでできています。玄関の扉は鍵までしっかりつくってあります。防犯もバッチリ!
「表札は和風がいい」「北欧風がいい」「屋根はあったほうがいい」「あると暗くなるんじゃない?」など、意見が割れることもありましたが、譲れるところは譲りつつ、それぞれマイペースにおうちづくりを楽しみました。

ある程度出来上がったら、架空の名前の表札をつけてお宅訪問番組の撮影が始まりました。
架空の17歳の女の子、”陽菜さん”のおうちにはお母さんと弟が住んでいたり、お金持ちのマダム”コシズミさん(?)”のおうちの家具は外国製の高級品だったり、、、スタッフ演じるコシズミさんがおもしろくて、みんなで映像を見ながら大笑いしました。

みんなでつくった段ボールハウス、まだ片付けずに、来週も続きをやっていく予定です。全部手づくりの空間、ワクワクします。

(みっきー)

2021.2.10綿毛日記

今日は興居島で釣りをしました。カレイを狙う子、料理がしたい子、火おこしをしたい子…わくわくの釣りデーです!

「みんな~!魚ゲットした~!」

えっ!?珍しい!前は釣りには興味を示さなかった彼が、魚を獲ったって??
バケツのなかを見ると、何だか見たことのない魚。えっ、何コレ?
「網ですくったんだ!」と、とっても得意気の彼。早速漁師のおっちゃんに聞いてみることに。
「うわぁ、それゴンズイじゃないか!それは返しとき」
ゴンズイ…?何だかあまり聞き慣れない魚です。
「食べれんの?」「食べれんことはないけど毒がある」
なんと、毒がある魚をゲットしてしまいました。スーパーに並んでいる状態では、魚は毒なんてないけれど、自然に生きてる魚は毒持ちだって、そりゃあ、いますよね。

家に持って帰りたかった彼は、泣く泣くリリースしましたとさ。

次はきっと、違う魚をゲットできるよ。

(いくみん)

2021.2.4綿毛日記

今日のお昼は、頂いたスズキをムニエルにしました。
付け合わせのにんじんを「削ってソテーっぽくする」と、ひと手間かけて面取り。
できあがったにんじんとブロッコリーをお皿に並べれば、「おっしゃれ~♪」とテンションが上がります。思わず踊り出す姿がかわいい。
 
1つ目のムニエルをお皿に乗せるときに身が崩れ、「あー、ぼくのおしゃれ計画が…」とぼやいていましたが、付け合わせもムニエルも1番きれいにできたお皿に「これはインスタ映え!」「写真撮ってほしい!」
「綿毛のインスタ作ろうや」「いいですね!」と盛り上がっていましたが、ごめんね、実は綿毛のインスタすでにあるんです…
アカウントだけ作って全く投稿していなかったので、「今度このムニエル投稿しとくわー」「じゃあ昨日のフレンチトーストも!」と約束しました。
近々更新しようと思うので、よかったら見てみてくださいね。

(ゆみこ)

2021.2.3綿毛日記

今日は1日遅れて豆まきをしました。
「鬼は外!福は内!」とはしゃぐ声がにぎやか。今日も寒さに負けず元気いっぱいです。
「今日から暦の上では春ですね。」「春っぽいことする?」と言いつつ、まだまだ寒くて春を感じられないこの頃。季節の移り変わり、感じていきたいですね。

お昼ご飯づくりは週3回来ている男の子がつくってくれることが多かったのですが、水曜日だけ来ている女の子が料理をしたいということだったので、水曜日は料理担当が変更になりました。メンバーが増えても柔軟に対応してくれて安心です。
あったかいものが食べたいということで、本格ラーメンをつくりました。とってもおいしかったです。
おやつにはフレンチトーストをつくってくれてあったかい飲み物を飲みながらみんなで食べました。こちらも本格的。カフェで出てきそうです。
「インスタ映えしますよ〜」と綺麗に盛り付けて写真を撮らせてくれました。

豆まきをしたり、料理をしたり、鬼ごっこをしたり、水曜日恒例のデッサン教室をしたり。やりたいことがもりだくさんの充実した1日を過ごせました。

(みっきー)

2021.2.2綿毛日記

今日は節分!ということで皆で恵方巻きを作りました。穴子にサーモン、マグロ…とっても豪華です。
いつもは火曜日は子どもがひとりだけれど、今日は見学の子が来てくれたから子どもがふたり。「サーモンが好き!」「僕はマグロのほうが好きです」なんて言いながら巻き寿司を作ります。
ご飯を少なめにする人、欲張りすぎて巻くのに苦戦する人。同じ巻き寿司作りでも皆ちょっとずつ違います。でも、それが思わぬ事態を招いて面白いんですよね。
ちゃんと静かに南南東向いて食べきることができました。願い事叶うと良いね♪

午後は豆まきの予定だったけど、急遽ゲームでタイピング練習をすることに。予定が自由に変更できるのもフリースクールの魅力ですね。
なかなかゲームの点数がイマイチ…ということでスタッフにやってもらうと高得点!
「わぁーすごい!」「速い!」なんて歓声が上がります。
練習すれば上達するよ、と思ったと同時に、練習したくなるようにするのがスタッフの腕の見せ所だな、とも思ったのでした。

(いくみん)

2021.1.28綿毛日記

以前収穫した伊予柑がまだまだ残っているので、今日はパフェ作り。
生クリームを泡立てられる電動ホイッパーを発見したのですが、スイッチを入れても動きません。「電池の向き合ってる?」「接触が悪いんじゃない?」
なんとか動いたものの、使ってみるとクリームが飛び散って大惨事。「新聞紙敷いたら?」「囲いを作ってみよう!」
しかし、いつまでたっても泡立ちません。「これならぼくが泡立て器でやった方が早いですよ!」と、結局手動で作りました。
ハプニングだらけだったけど、ああだこうだとみんなで言い合う時間も楽しい。

生クリームができたころ、みかん山を貸してくださっている方が遊びに来てくれて、差し入れにおいしいお店のチーズケーキを頂きました。
箱を開けて「おおー!」、
切って中身がとろっと出てくると「おおー!」、
一口食べれば目を見開いて「うまっ!!」
普段自分たちの料理を食べるときとは違った表情。
自分の手で作る経験も大切だけど、プロの仕事、プロの作品に触れる体験も、いい刺激をもらえてすてきだなぁと思ったひとこまでした。

2021.1.21綿毛日記

スタッフは朝イチで昨日の伊予柑収穫の続きに行くことを目論んでいたのですが、子どもは来て早々に「伊予柑ジュースを作ります!」
昨日、収穫した伊予柑を大量消費する方法でジュースにする案を出していた彼。
今朝の道中ずっとそれを楽しみにしながら来たんだろうなぁと思い、プラン変更。
子どものわくわくの方が優先です。

絞り器やミキサーがなく、手絞りで頑張ったジュースは「ちょっと苦い~、けどおいしい!」「思ったより普通においしい!」「砂糖も水も無添加の100%ジュースだから、健康的やね」
料理を作ったときは、スタッフのよっしー(団体代表)の分を超少量にしたり砂糖と塩をすり替えたりといたずらを仕掛けるのが綿毛のお約束。
でも「いつも同じじゃつまらないから」と、あえて普通に出すことに。
よっしーは「絶!対!何か入っとるやろー!」と言いながら飲んで、「うん?普通においしいんやけど…」
作戦大成功でした。

2021.1.20綿毛日記

今日は朝から伊予柑の収穫をしました。
斜面に立って収穫していると、熟れて落ちやすくなった伊予柑が転げ落ちてしまって大変。「拾いに行きます!」と走って追いかけてくれました。
みんなで協力して大量の伊予柑を収穫できたので、ジュースにしようという提案があがっています。上手にできるかな。

午後からは人生ゲームや当て鬼をして遊んだり、餃子の皮でアップルパイをつくったり。それぞれやりたいことを自由にやっていました。
水曜日は最近になって人数が増えて、子どもたち同士の交流もみられるようになっています。縁あっていろいろなところから来てくれている子どもたち、仲良くなってくれると嬉しいです。

2021.1.14綿毛日記

今日は釣りの日!
子どものリクエストで、先月行った興居島に行きました。
先月のような極寒を心配していたけど、うってかわってぽかぽか陽気。
サビキ釣りではイワシが入れ食い状態で、「100匹以上は釣ったな~」と、今までにない大漁でした。
 
子どもはあまりにも釣れるイワシに満足したのか、「カレイを釣る!」と早々に投げ釣りに変更。
しかしカレイはかからず。
昼食後には砂浜の方に行くので、飽きて遊んでるのかな?いつもはずっと釣りに集中してるのに珍しい…と思いきや、場所を変えて浜から釣っていたそうです。さすが。
 
帰り際に魚の師匠から、「カレイは腰で釣る」という言葉を教わりました。
「カレイは決まったところにしかおらんけん、場所を変えずに釣れるポイントでじっと腰を落ち着けて釣らないかんのよ」とのこと。
勉強になりました。いつか釣りたいね。