2022.6.23綿毛日記

「今日やること、畑にさつまいもを植える」
ホワイトボードに書いておいたら、Aちゃんが気付いてくれました。
さつまいもを植えるために、ぽつぽつ生えている野良じゃがいも(去年掘り残した芋から勝手に生えてきた)を片付けるところからスタートです。

暑いからささっと終わらせるつもりだったのですが、じゃがいもを掘っていると、ぐいぐい土遊びにのめり込む子どもたち。
地中の虫探しにはまり、見つけたミミズや幼虫を空いている畝に集めていくAちゃん。
くわにはまり、そこはもういいと言うのに耕し続けるBちゃん。

準備段階でめっちゃ楽しむやん…!
もはや本題にうつる気ないやん…!
すぐエアコンの部屋に帰るかなぁと思っていたのに、1時間ほど夢中で遊んでました。楽しそうで何より。

ちゃんと最後にさつまいもも植えましたよ。
たくさん収穫できますように!

(ゆみこ)

2022.6.22綿毛日記

今日は人狼大会の日!
主にやったのはワンナイト人狼。初参加の子もいたけれど、とっても盛り上がりました。「オレ、ワンナイトの人狼ははじめてだから~」なんて言いつつ、しっかり勝っているAくん。通常人狼の経験のおかげか、それとも運か?(運も実力のうち!)

私も参加したのですが、人狼側で勝てるととっても気持ちいいですね(笑)

雨も上がり、午後からは公園に行く子もいました。
アリの大群やセミ、謎の巣穴?など小さな発見がいっぱい。子どもたちは見つけるの得意だな~。

何度も行っている公園だけど、まだまだたくさん遊べそうです。

(いくみん)

2022.6.21綿毛日記

今日のお昼ごはんは初めての一品です。
その名も「チャーハンオムライス」!
提案したのはAくん。

チャーハンの上に乗せられたたまご。オムライスと名がついていますがケチャップで文字は書きません。
お味はとっても美味しかったです。他にも掛け合わせたら美味しい料理ってあるのかな?
Aくん、また思い付いたら教えてね!

****

子どもたちに人気のゲーム、Minecraft。
Aくん、Minecraftの中で私の家を作ってくれました。(残念ながら写真はありませんが…)

作る様子を間近で見ていたのですが
Minecraftの楽しさが少しわかった感じがします。
使う木材の種類、ラグの色、階段の形状などなど沢山選び放題、アレンジし放題! そりゃ、はまりますよね。
その気になればディズニーランドやピラミッドなんかも再現できるわけですから。

Aくんは木材など私の希望を聞きながら素敵な一軒家を作ってくれました。テレビにキッチン…欲しいものを言うと慣れた手付きで材料を組み合わせて完成させていきます。プレイしていたり、動画を見たりして覚えたんだよね、きっと。

ゲームばかりしていたら大人は少し心配になるけれど、ゲームから学ぶこともたくさんあるんですよね。

もちろんバランスは大事だけど、単純にゲームを悪と決めつけるのも考えものだなー。

(いくみん)

2022.6.16綿毛日記

今日は恒例の鹿島の日。
堤防からハギが何匹も泳いでいるのが見えて、みんなで大興奮!おかげで釣りがいつもより人気でした。
「冷たいー!」と叫びながら泳ぐ子、貝集めに夢中な子、海藻を振り回して戦ったり、リアカーで遊んだり、薪割り、鹿のエサやり…
思い思いに、めいっぱい遊びました。

綿毛初参加で朝は表情が固かったAくんも、遊んでいるうちに笑顔がキラキラ。
帰り際にBちゃんが「なんかAくん顔変わってない?」と言っていたのがこっそり嬉しかったスタッフです。

港から駅まで帰る道中、足が疲れたと半泣きになってしまったCちゃん。どうにか気持ちを立て直し、自力で歩ききりました。
お迎えに来たお母さんには「1時間も歩いたんよ!」と説明。
実際は10分だったけど、彼女にとってはそれくらい大きな試練だったんだなぁと、それでも投げ出さなかったことに感動しました。
頑張ったね、偉かったよ!

(ゆみこ)

2022.6.14綿毛日記

お昼に手巻き寿司をしました。

たまごにきゅうりにサーモンに。自分で具を選ぶのって楽しいですよね。
最初にゆみこちゃんが手巻き寿司のコツを教えてくれました。巻ききれなくなるからご飯を薄く延ばすんだよ~って。

子どもたちも聞いていたはずなのですが、まさかの全部乗せを試みたAちゃん。巻けるかどうかなんてお構い無しな贅沢手巻き寿司です!

Bくんはカニカマに挑戦。最初はいらないって言ってたけど、あとから「食べてみていい?」と自らパクリ。結果はちょっと美味しかったみたい。(やったね!)

食べてみて、苦手だったパターンもあると思うけど。これからも色々挑戦してみてほしいな。

(いくみん)

2022.6.9綿毛日記

歌うのが大好きな女の子。
いろんな歌をよく知っているのですが、今日歌っていた歌にはこんな歌詞が出てきました。

『約束するよ スイートな日々を
 浮かび上がるくらい楽しい毎日を
 一緒に過ごそう 愉快な仲間と
 ここは幸せになれる場所』

すてきだな~、綿毛がそんな場所になったらいいな~と思いながら聴いていたところ、歌い終わった彼女は私に
「これは綿毛の歌なんよ。」
と言いました。

そんな場所に、もうなってるよ。
そう言ってもらえたようでとても嬉しかったです。
フリースクールなんて全然関係ない歌なのに、2人して綿毛のことを思っていて、なんだかじーんとしてしまいました。

…と美談のように書いておいて、実はこの歌、この部分以外はなかなかはちゃめちゃな歌詞なんですけどね。(そんなところも綿毛っぽい?)

(ゆみこ)

2022.6.8綿毛日記

お昼にみんなでたこ焼きを作りました。

なんと、屋台経験者のAちゃん。知り合いの手伝いでたこ焼き作ったことがあるみたい。返しかた、食材の入れ方が素早くてプロっぽい!そうしてできたたこ焼きはとっても美味しかったんだけど、本人は納得いかない様子。
「屋台では中にマヨネーズを入れる。」「焼く機械の火力がもっと強い方が美味しい。」

さすが屋台経験者。機械は変えられないけれど、マヨネーズなら次から適用できそうです。

みなさんも作るとき試してみてね~。

(いくみん)

2022.6.7綿毛日記

畑のトマトが実ってきました。収穫が楽しみです。

今日、Aくんはスライムを作りました。なんと午後から公園に行ったのですが、一緒にスライムもおでかけしました!
そのまま手で持っていくAくんを見て、大丈夫かな…と思っていたのですが案の定、スライムは落とされては洗い、落とされては洗いを繰り返し…

見ている方はコントみたいでちょっとおもしろかったのですが、きっと彼は二度とスライムを公園に持っていかないことでしょう。

スライムは室内で使ってあげようね(笑)

(いくみん)

2022.6.2綿毛日記

「今日のお昼ごはん何にする?」
そのひとことで始まった、長い戦い…

「とんかつ」「オレも!」「何でもいー。」
ここまでは予想通り。
「えー。うどんがいい」「私もー」
そうきたか。まぁとんかつ組2人もうどんは好きやろ。
「うどんは嫌だ!昨日の綿毛も麺やったのに!」
おっ、これは予想外。さぁここからが大変です。

「麺がダメならカレーがいい」
「カレーは今日の晩ごはんだから嫌だ」
「とんかつ以外なら刺身がいい」
「私お魚は嫌い…」
「親子丼か、牛丼はどう?」
「嫌だ!オレは揚げ物がいいの!」
「うーん、じゃあ唐揚げは?」
…ということで、なんとか全員納得するメニューにたどり着くことができました。ありがとう唐揚げ。

決まってからはみんな協力的。
調理、お皿の準備、取り分けと、いつもは手伝わない子まで一緒にやってくれて、おいしいおいしいとみんな笑顔で食べました。

もうちょっと譲り合えるようになればなぁ、なんて思ったりもするけれど。
子どもの頃自己主張ができずに我慢してばかりだった私は、ここまで自分を主張できる、主張し合える仲間がいるってすてきだなぁと、羨ましく思います。

(ゆみこ)

2022.6.1綿毛日記

午前中は水あそび、午後から公園に行きました!

最近外で遊ぶことが多い水曜日ですが、その間室内で活動をしている子たちもいます。外に行きたい子は行く、そうじゃない子は残る、それが綿毛の基本スタイルです。(釣りの日などは全員外ですが…)

外で遊びたい子も、中でゆっくりしたい子も、遊びに来てね!

(いくみん)