2022.9.22綿毛日記

昨日の綿毛のお昼ごはんはAくんの大好きなエビだったそうで、「エビ天7個つまみ食いしたんよ」と嬉しそうに教えてくれました。
…7個はもうつまみ食いじゃなくて食事やろ(笑)

今日もAくんのリクエストで、エビの炒め物を作ることに。
普段エビ料理なんてしない私。レシピを探して作ったのですが、いざ味見してみると何か違う気がする…
自己流で微調整してみたものの正解がわからず、「おいしくなかったらごめん」と予防線を張って出しました(苦笑)

結局、みんな「おいしいよ~」と言ってくれて一安心。
Aくんは、食べ終わってからもう一度「味よかったよ」と声をかけてくれました。心配りが嬉しい。

2022.9.21綿毛日記

人数の多い水曜日。
女の子たちはなんとなく1日の流れができているようで、午前中はデジタルゲーム、午後はアナログゲームが盛り上がります。

今日はAちゃんがお気に入りのゲームアプリ、ポケコロツインをみんなに紹介していました。
「かわいい~」と、みんなもはまった様子。

午後からは、次から次にいろんなアナログゲームを楽しみました。
ヘビ、おばけキャッチ、お邪魔者、ダイヤモンド…
ルールがわからなくても大丈夫、知っている子が上手に説明してくれます。

来週はどんなゲームをしようかな。

2022.9.20綿毛日記

台風が去って急に涼しくなりましたね。
でも、綿毛の壁飾りはまだ夏祭り。かき氷にアイス、なんだか寒くなっちゃうね…
ということで、壁の飾りを更新しました。

「秋といえば…栗?」
「冬まで使えたらいいよね。焼き芋はどう?」
「でも屋台はお気に入りだから残したいんよね」
「じゃあ売る物を変えたらいいんやない?」
そんなわけで、焼きそば→ポップコーン、かき氷→焼き芋の屋台に大変身!

焼き芋屋さんは売り物作りが間に合わず看板だけ変えたのですが、ちゃんと「じゅんびちゅう」の張り紙がされていました。
お客さんへの気配り、さすがです。

2022.9.15綿毛日記

興居島に遊びに行きました。
今日はいつもの場所ではなく、違う場所へ。

がっつり釣りをして大漁だった子、
釣るよりエサをまくのが楽しい子、
子どもとスタッフ全員の写真を1枚1枚撮ってくれた子、
ゆっくりおしゃべりを楽しんだ子、
ごはん作りを頑張った子(みんなの「おいしい」を聞いてとっても誇らしげでした)、
たくさん泳いだ子、
「大人も泳げやぁーー!」とスタッフを巻き込んだ子…

子どもたちの成長に驚かされる場面もたくさんありました。
でも、彼らを初めて見る人には自由奔放に遊んでいるようにしか見えないだろうな。なんだか得した気分です。

ゆっくりでも、人と違っても、その子のペースで大きくなっていくんだね。

2022.9.14綿毛日記

最近飛行機の工作にはまっているAくん。
お家でコンコルドの飛行機を新しく2機作ったそうで、持ってきてくれました。かっこいい!

「フェイスブックに載せて!」とのことで、当日いなかった私(フェイスブックアップする担当)に別スタッフから写真が送られてきた次第です。
Aくん見てるかな~

***
ちなみに、この日の日報を読んでいたら
「Bちゃんが、もう1つ通っている別のフリースクールでカラオケに行って『うっせえわ』を4人で歌ったら、めっちゃうるさかった、とのこと。」
という記述が。

Bちゃんの会話のセンス、好きだなぁ。
こんな会話がわざわざ書いてある日報、めっちゃいいなぁ。。
最近、こういうたわいもない瞬間に1番幸せを感じる私です。

2022.9.13綿毛日記

お昼ごはんのお寿司の準備をしていると、お刺身の柵を「切りたい!」とやってきた男の子。
お家でやったことあるの?と聞くと「カツオのたたきは切ったことあるけど、刺身は初めて~」

(上手に切らんと枚数が足りんなるぞ…)
(綿毛の包丁はそんないいやつじゃないから余計難しいぞ…)
(大丈夫かな…)
内心不安なスタッフでしたが、初めてのことを物怖じせずに「やりたい!」と言えるってすてきだなぁと思い、お任せすることにしました。

するとどうでしょう、ちょっぴりコツを聞いただけで、とっても上手にスライスしてくれたではありませんか!
私がやるより上手かったかもしれません…

その後もシャリを握ったり、玉子に海苔を巻いてくれたりと(これも難しい!)大活躍の彼。
おかげでとっても華やかな食卓になりました♪

2022.9.7綿毛日記

来るときに、近くの川にエビがいたよ!と教えてくれた女の子。早速捕まえて遊びました。

その後、スタッフから別の川にカニがいるとの情報を入手。今度はカニを捕まえに、レッツゴー!

その川は洞窟になっていて、最初は怖がっていた彼女。
でもスタッフと一緒に入ってみると、徐々に暗さにも慣れました。

「魚がいる。貝があるよ。カエルいないのかなぁ。」
洞窟は30mほどあったのですが、川の生き物を探しながら通り切りました。
大冒険だったね!

2022.9.1綿毛日記

先週に続き、私に工作を作ってくれた男の子。
先週はANAだったので、今日はJALをお願いしてみました。

今回は貨物室の形にこだわり、機体後方の下部分を斜めにカット。
サイズも前より大きくてかっこいい!
空を飛ばすとなかなかの迫力です。

「よっしー(スタッフ)に見せたい!持って帰らずに綿毛に置いとく。」とのこと。
たんぽぽ空港も作って(名前がかわいい)、来週も飛行機ごっこが盛り上がりそうです♪

(ゆみこ)

2022.8.25綿毛日記

工作材料を持ってきて「何作ってほしい?」と言うAくん。
電車が大好きな彼ですが、「電車じゃなくてもいいよ、飛行機とか」と言うので、せっかくだから飛行機をお願いしました。
電車作りはいつも見てるからね。

設計図や下書きなしで、どんどん切って貼っていくAくん。翼と胴体のバランス、機首や車輪の形など、うまく再現していてすごい。
形ができた後は「全日空?日本航空?ピーチとかもあるよ」と、デザインもリアル志向!
でも飛行機はそんなに好きじゃないんだそうで。
普段から物をよく見ているんだなぁ
それを表現する工作のセンスにも脱帽です。

飛行機完成後はエアポートライナーを作ったAくん。
私は空港と滑走路作りを命じられ、レゴとプラレールを使って作りました。
飛行機ごっこ、楽しかったね!

(ゆみこ)

2022.8.23綿毛日記

第二回うまい棒パーティーを開催しました!

前回の反省を活かして、初めからお店はスーパーへGO。(前回ドンキホーテに行ったのですが、バラ売りが無かったのです…)
4種類×3人分で12本買ってきました。こんなに買っても100円ちょっとなの、嬉しいですよね。

スーパーの駐車場から階段で店内に。らせん階段ってなんかいいよね~、なんて話ながら降りていたのですが、Aくんが途中で立ち止まってしまいました。
どうしたの、進んでいいよと声をかけると「う、うん…」と歯切れの悪い返事をしつつ進む彼。後で教えてくれたのですが、階段を降りた先でお掃除をしているおばちゃんがいたので、そこを通るのを躊躇しちゃったみたい。
優しい!それによく周りを見ていて、感心感心。

それから帰ったあとのこと。うまい棒はやっぱり美味しい、コーンポタージュが一番だ~、なんてうまい棒談義に花を咲かせる3人。
あっという間に食べ終えたAくんは、当たり前だと言わんばかりに自分のごみを片付けました。…そしてそれだけではなく、机の上を拭き、スタッフのごみまで回収していったのです(!!!)

スタッフの机の上も拭いてくれました。どちらかと言うとスタッフが子どもたちにする行為を今日はやってもらっちゃいました。
スタッフとしては、慣れない立場でちょっとおもしろかったのと、Aくんのしっかりした一面が見れて嬉しかったのと。
とにかく今日もAくんの良いところが沢山見られた1日でした。

(いくみん)